やっぱり!! コムスン

本日よりダイエット始めました。

生まれてこのかた、この体重だけはなってはならないという体重ですよ!!
今の私。
まずい!! 介護をしていたときは体力精神力ともに半端でなかったのは
前にもお話ししたが・・・・。だから、体重も大丈夫!!だった。。。
一般の人よりは多いけど。。。
そして!!そして!!
コムスン!!
以前から知っていたコムスンはジュリアナ経営者であるという事。
だから、ケアーマネージャーに勧められても・・・
コムスンってだけで断ってにた。
働いている人はいい人が多いのだけど・・・
なんて事にも話は続くけど。。。
絶対拒否!!
お金は見えるが、心の見えないところにお世話にはなりたくない。
ただ、訪問マッサージだけは、ここしかなかったから。。。
使用する側は無料だし。私の目が届く範囲なんだから
大丈夫!! と数ヶ月利用した。

でも、介護の事、病院の事、すべていろいろな人にお話ししたい!!
ひどい状態はみんなの周りのすぐそばまで来ているのだから。
今、30代だって40代だって・・・病院に入る事もあるし
介護施設にお世話になる可能性のある人もいる。
実際。。。見てきたし同い年の人が脳の病気で自由が利かなくなってる人。

絶対本に書いて全国的に知ってもらいたい。
スペインのガイドブックは書いたし、もう一つがんばって、自分のキャラ
が出ている本も書くのが夢!!
しかし、しかし、その前に私の10年に及ぶ、介護で経験した事。
本に書きたいな〜。
ぜったいに
コムスンだけではないのだ、偽善者のお面をかぶった介護施設、
介護士、看護婦、医者。。。そういった人たちのの陰で、必死に働き、
老人のために!!患者さんのために!!と思っている人たちは
どんどん辞めて行ってしまう。

そんなんじゃ!!駄目だ!!
う〜んどなたか出版関係者。 編集の方知らないでしょうかね〜。
自費出版が出来るほど、蓄えないんだよな〜
脂肪の蓄えはありあまっているのに!!

c0026612_922982.jpg

  すごくよくしてくださった、介護士さんと看護婦さん
  顔を見ると、母(祖母)も満面の笑顔だった。
  (勝手にのせてしまってごめんなさい!!!)
   こういう人がいっぱいいる病院、施設できるといいのに!!
[PR]

by haruharuguapa | 2007-06-07 09:04 | 東京生活 | Comments(0)